つじのポンコツ日記

majissukaa.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 08日

前夜の憂鬱

その夜、わたしはオロオロしていた。

f0308281_19263596.jpg



兎にも角にも、もう、とんでもなくオロオロしていたのだ。

f0308281_19263773.jpg

f0308281_19263763.jpg



意味もなく部屋を徘徊。
落ち着きがなく、目の焦点は定まらない。
供述は意味不明。
全く手に負えない状態であった。

f0308281_19263860.jpg

f0308281_19263933.jpg

f0308281_19263927.jpg



そう。

遂に、翌日からヅラを装着して会社に出勤しなければならなかったのだ。

初回の抗癌剤投与から約1ヶ月後の出来事。
2012年4月下旬の出来事。


高級医療用ネットによりヅラずれ問題は何とかクリアしたとは言っても、それはそれ。これはこれ。ヅラはヅラである。


今まで自分が健康な人間として生活している中で、ヅラをお被りになられた男性などを目にすることも多々あった。


誤解を恐れずに正直に言う。
友達と影で茶化したりしていた。


「あの人、ヅラじゃない?」

「プププ、本当だ」

「バレてないと思ってるのかな、ププー」

「今日風が強いからヤバイよね、ずれちゃったりして!」


最低なことだ。

あの時の自分にドラゴンスクリューをかましたい。
(どんな技かは各自検索して下さい、因みに受け身が巧くないと怪我します)



自分が同じ状況に立ってみて思う。

f0308281_19264099.jpg



「人の目が、こわい」



同じように影で何かを言われるんじゃないか。
そんな恐怖に怯え、耐えながら、1年以上も生活出来るんだろうか。


前夜の憂鬱は得体の知れない化け物になって、わたしの頭と身体を支配する。

f0308281_19264085.jpg

f0308281_19264111.jpg

f0308281_19264255.jpg

f0308281_19264214.jpg

f0308281_19264324.jpg



眠れない。




何度も起きては、ヅラを被って確認。
それはもう、何度も何度もリハーサル。

f0308281_19264438.jpg



(大丈夫だよね、バレないよね、バレても平気だよね)


言い聞かせても憂鬱は襲う、容赦なく。


f0308281_19264487.jpg

f0308281_1926453.jpg

f0308281_19264674.jpg



結局、まともに眠れないまま朝を迎えた。



母親には不安な顔を見せてはいけないと思い、明るく振る舞う。



泣いても笑っても、今日からヅラを被って会社に行かなければならないんだから腹を括らないといけないんだ。




っていうか…



どうでもいいけど…


f0308281_19264788.jpg



めっちゃ寝不足!!!


むしろ、寝不足で顔がブスなのを陰口叩かれるレベルなのであった。





◼︎お知らせ
PC用の閲覧画面にtwitterを表示させてみました!
お気軽にフォロー願います、つじの下らない日常しか垂れ流しておりませんので、有益な情報は皆無です。




↓ランキングに参加しています。
私の仕事が出来すぎるせいか、出来なさすぎるせいで仕事を任せられないか、どちらかだと思うんですけれど異動先の部署がいまのところそんな忙しくないのでこの隙に更新頑張ろうと思う次第でござります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

# by majissukaaa | 2014-07-08 19:19 | Comments(34)
2014年 06月 29日

ヅラずれ問題

シャンプー問題を乗り越えた私に、またしても大きな問題が立ちはだかった。

f0308281_16122538.jpg


f0308281_16122799.jpg



「ヅラずれ問題」である。


これは、抗癌剤投与を経験する患者さんにとって永遠の課題といっても過言ではない。(言い過ぎ)


避けられない脱毛。
新たに髪の毛が生えてくるまでの1年ほどの期間、生活スタイルにもよるが、多くの方がヅラのお世話になると思う。

私は仕事を続けていたので、いくら若干の変わり者という評判だったとしてもスキンヘッドで通勤する訳にもいかない為、ヅラは必須であった。

ヅラに関しては、治療前から早々に準備をしていた私。
※詳しくは2月のこちらの記事をご覧ください「ハゲる前にした準備」


f0308281_16122965.jpg

f0308281_16122958.jpg



いざ、つるっパゲ頭にヅラを装着してみたところ、大きな問題に直面した。

f0308281_16123066.jpg



医療用ウィッグではなくファッションウィッグの為、サイズがやや大きめに出来ているのである。


それもそのはず、普通の人は地毛が生えているところへ、イメージチェンジ等でウィッグを被る。
地毛が収まる為の空間が必要なのである。


ところが私はどうだ。
髪の毛の一本も生えていないどころか、脳ミソの量が控えめな為頭が小さい、おまけに後頭部は凹んでいるときたもんだ。
三重苦により、せっかく買った可愛いヅラもこの有様である。

f0308281_16123028.jpg



ウィッグには、内側の襟足部分にアジャスターが付いており、この部分を絞ったり緩めたりすることである程度のサイズ調節が可能である。
一番絞って小さめにしてちょうど良い位だ。

しかし、アジャスターでサイズ調節をしたところで、根本的にズレる問題は解決しなかった。

それではと、ファッションウィッグの付属品であるメロンの網みてぇな安っぽい筒状ネットを被ってみる。
本来は地毛を収めるための代物らしい。

f0308281_16123144.jpg

f0308281_16123150.jpg



安物のネットはハゲ頭に被ったところで、なんの効力を発することなく、頭頂部に筒の端っこが溜まって違和感があるだけだった。
しかも滑り止めにもなりやしない。

このままでは、仕事中にヅラが吹っ飛ぶという最悪の事態も起こり得る。
戦慄した。

f0308281_16123288.jpg



安物のネットを家の窓から投げ捨てた私はパソコンで情報収集することにした。

f0308281_16123384.jpg

f0308281_16123391.jpg



どうやら、医療用のウィッグネットとやらがあるらしい。
サイズもSS〜からあり、ネット内側の頭皮と触れる部分に滑り止めの素材が付いており、外側には同じく滑り止めのマジックテープが付いた商品とのことであった。

f0308281_16123480.jpg



利用者の評判も上々だったので、購入することにした。

f0308281_16123467.jpg

f0308281_16123550.jpg

f0308281_16123575.jpg

f0308281_16123639.jpg



f0308281_16123621.jpg



結構たけーな!


手の平に乗せてみると、まるで丸めたパンツなのに4千円。

まぁ、仕方が無い…


しかし、この医療用ネットが実に素晴らしい商品で、どんなにライブでヘドバンしても滅多にズレることが無い。
よほど滑るほどに汗だくにならない限り、安心して生活することが出来た。

f0308281_16123798.jpg



結局、ヅラ期間中、毎日着用していたこの高級ネットは劣化により3回の買い替えをすることとなる。
ヅラに次いで、いや…もしかしたらヅラよりももっとお世話になったかも知れない、大切な相棒、高級ウィッグネット。



いま、この記事を書いていてふと思い出し、押入れの奥底にしまったお世話になった相棒…ウィッグと、このネットを取り出してみた。



な ん だ 、 こ の 匂 い ! ! ! !


くせー!!!


この世のものとは思えない!!!




こうして私は相棒を窓から投げ捨てた。




※ちゃんと洗って保管していた筈なんだけどなぁ







◼︎お知らせ
PC用の閲覧画面にtwitterを表示させてみました!
お気軽にフォロー願います、つじの下らない日常しか垂れ流しておりませんので、有益な情報は皆無です。




↓ランキングに参加しています。
パクリタキセルによる末梢神経障害で手の痺れが治らず酷いんですけど、特に飲酒時に辛いんですよね。関係あるんでしょうか?
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

# by majissukaaa | 2014-06-29 15:54 | Comments(48)
2014年 06月 22日

チンピラからのアドバイス

生まれてはじめてのハゲ頭。

作法が分からない事だらけである。

先ず直面した問題はこちら。

f0308281_134123100.jpg



「シャンプー問題」である。

f0308281_13412381.jpg



私はずっとロングヘアだった為、シャンプーやトリートメントには結構拘りを持っていたのである。
髪の毛を失ったいま、何をどうして良いのか分からない。


困った私は、知人のハゲにアドバイスを求めることにした。

f0308281_13412350.jpg



永戸である。


彼は見た目こそチンピラであるが中身もチンピラで、しかしながらよく見るとクリクリと愛らしい目をしており、優しい気持ちの持ち主なのである。

f0308281_14112864.jpg


f0308281_13412627.jpg



普段でこそ、このような発言しかしないものの、私の病気や脱毛の事などを陰ながら心配してくれていたようであり大変感謝している。

f0308281_13412581.jpg



掌にシャンプーを取り、よく泡だてて頭皮をマッサージするように洗うのがコツらしい。


早速、教えてくれたとおりに実践してみた。

f0308281_13412675.jpg

f0308281_13412758.jpg

f0308281_13412795.jpg

f0308281_13412890.jpg

f0308281_13412883.jpg

f0308281_13412921.jpg



f0308281_13412995.jpg




めっちゃラク。

f0308281_13413016.jpg




いや、奥さん、これめっちゃラクチンですやん。

一瞬ですやん。

衝撃的であった。




脱毛の悲しみはもちろんあったし、泣いたこともあった。
だがしかし、このラクチンさは大きな救いであった。

泥酔して帰ってきても、チャッチャと身清めが済む。
おかげで抗癌剤投与中もたくさん飲み歩いた(関係あるのかよ)


こうしてシャンプー問題は直ぐに解決したものの、結局未解決の問題も残ってしまった。

f0308281_1341382.jpg



「どこまでが顔なの問題」である。


こちらについての答えをお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非とも教えてください。




◼︎お知らせ
PC用の閲覧画面にtwitterを表示させてみました!
お気軽にフォロー願います、つじの下らない日常しか垂れ流しておりませんので、有益な情報は皆無です。




↓ランキングに参加しています。
最近コメント欄でお見かけしない、あの方、この方…
お元気にしていらっしゃいますか?わたしは元気です。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

# by majissukaaa | 2014-06-22 13:34 | Comments(36)
2014年 06月 15日

佐藤の手によって遂に丸坊主となった私。

f0308281_1259445.jpg



それにしても髪の毛を失うと、顔面偏差値の低さが露骨に出てしまう。
佐藤のように胃もたれするほど顔の濃い人間なら話は別だが、私の風呂上がりは永源遙(プロレスラー)にソックリなのである。


しかし、このラッキョ頭と付き合っていくと決意したからには仕方が無い。


この頭を、愛でよう。


そして、そんなラッキョ頭を眺めているとある事実に気づいた。

f0308281_12594471.jpg



なんと、左の頭頂部付近に3mmほどのホクロがあったのだ。

f0308281_19224100.jpg



f0308281_12594510.jpg



そうか、頭にもホクロってあるもんなんだな。
こうやってハゲない限り、確かに気付かないよなぁ。
なんて、ニヤニヤしながら合わせ鏡で頭頂部を確認していたら、佐藤が冷ややかな視線を浴びせてきた事に気付く。

f0308281_12594636.jpg



そして、佐藤が衝撃的な一言を放ったのである。

f0308281_12594623.jpg



「後頭部が凹んでいる」

f0308281_12594767.jpg


こいつは何を言ってんのかな?
ウイスキー呑みすぎて遂にイカれちゃったのかな?
そういえば最近太ってきたし、プリン体も高いらしいし…


冷たい視線を受けながら、恐る恐る自分で後頭部を触って確認してみた。

f0308281_12594837.jpg

f0308281_12594836.jpg

f0308281_12594995.jpg



手の感触に違和感を感じたと同時に、衝撃が私を襲う。


それではご覧いただこう。

f0308281_12594999.jpg

f0308281_12594930.jpg

f0308281_1259506.jpg

f0308281_12595146.jpg

f0308281_12595199.jpg

f0308281_12595251.jpg




お分かり頂けただろうか?




私の後頭部は、何故か凹んでいるのだ。


その事実を知った私はとても凹んだのは言うまでもない。
(「頭が凹んでる」と「気持ちが凹む」
を掛けてうまいことを言っています)


f0308281_12595226.jpg



そんな一連のやり取りを無言で眺めていた母親が、おもむろに口を開いた。

f0308281_12595321.jpg

f0308281_12595352.jpg





※製造元への返品は不可とのことです




◼︎お知らせ
PC用の閲覧画面にtwitterを表示させてみました!
お気軽にフォロー願います、つじの下らない日常しか垂れ流しておりませんので、有益な情報は皆無です。





↓ランキングに参加しています。
実は7月から会社の人事異動で忙しくなりそうなので、ブログの更新が出来るか雲行きが怪しいです。
6月のうちに頑張って更新していきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

# by majissukaaa | 2014-06-15 12:34 | Comments(22)
2014年 06月 06日

ラッキョ頭

ドライヤーを封印した私の頭は、すっかり中年男性の様相を呈していた。

頭頂部に申し訳なさそうに生える髪の毛を見ると、どうしても病人のようで(病人なんだけども)気が滅入ってしまった。

何よりも、進行する脱毛は時間も場所も選んではくれない。
着ている洋服に、床に、部屋中が常に抜け落ちる髪の毛だらけになってしまった。

抗癌剤を経験した方々のエピソードでよく見聞きする、
「面倒くさいから坊主にした」
という気持ちに禿げ上がるほど同意せざるを得なかった。


というわけで、私は頭を丸めることにした。


2012年4月中旬の出来事である。

f0308281_19562935.jpg



東京の世田谷区から、或る一人の男を召喚した。
f0308281_19563754.jpg



f0308281_19563067.jpg



佐藤である。
※佐藤についてはこの記事をご覧ください


なんと彼は、私にバリカンをプレゼントしてくれたのだ。
なんとも粋な奴である。

f0308281_19563023.jpg



商品名は「バリカット」

まさかそんな、と思うような商品名だがその点については仕方が無い。
現在に至るまでも、襟足が伸びて来た際などにはバリカットにお世話になっている。


70リットルのゴミ袋を頭から被り、我が家のベランダで断髪式が厳かに始まった。

f0308281_19563953.jpg




「ブィーン…」という音と共に、刈られてゆく私の髪の毛。

f0308281_19563233.jpg

f0308281_19563351.jpg

f0308281_19563345.jpg




抗癌剤が終われば生えてくるとは言われているけど、
それでもやっぱり不安だし、悲しい。
まさか自分が髪の毛を失うなんて夢にも思わなかった。


そんなエモい感情に流される暇も無く、完成の時がやってきた。

f0308281_19563458.jpg

f0308281_19563575.jpg

f0308281_19563568.jpg




見事にツルツル、三蔵法師のような姿がそこにはあった。


一部始終を見守っていた母親が私の姿を見て、おもむろに口を開いた。

f0308281_19563628.jpg



f0308281_19563871.jpg



f0308281_19563684.jpg



f0308281_19564057.jpg



f0308281_19564088.jpg




ラッキョ頭って何だよ!!




◼︎お知らせ
PC用の閲覧画面にtwitterを表示させてみました!
お気軽にフォロー願います、つじの下らない日常しか垂れ流しておりませんので、有益な情報は皆無です。




↓ランキングに参加しています。
前回の記事で、「面倒だったら押さなくても大丈夫です!」なんて書いたんですけど、結果的にいつもより沢山の人が押してくれたみたいで、なんていうかお前ら大好き、って思いましたよ。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

# by majissukaaa | 2014-06-06 19:42 | Comments(18)