<   2015年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 18日

なんだか熱っぽいみたい

手術後、一年以上経ってから一つ気になることがあった。

f0308281_15475942.jpg



何故だか平熱が上がっている気がしてならないのである。


いままで、私の平熱は36.5度くらい。


数年間風邪も引かないほどの健康体のため(おめえ癌じゃねーか!というセルフツッコミぶちかましました) 会社の健康診断や、ちょっとした機会にしか体温を測る機会は無いのだけど、体調が良いにも関わらず、妙に体温が高いことに気が付いた。

f0308281_15475958.jpg



さ、37.0度…

もはや微熱…!



言い知れぬ不安が脳裏をよぎる。

f0308281_15475998.jpg

f0308281_15475950.jpg




そんなの嫌だ。

f0308281_15475976.jpg

f0308281_15475930.jpg




f0308281_15513792.jpg



そもそも思い当たる節はなかった。





そして、急にふと思った。




私の利き手は右、体温を測るときはいつも左脇である。

f0308281_15475904.jpg



左脇は手術で切除した箇所。


これはまさか…

f0308281_15480070.jpg



左手を不器用に使いながら右の脇で体温を測ってみた。

f0308281_15480040.jpg



そこで、衝撃的な事実が…!!



それではご覧いただこう。

f0308281_15480016.jpg



お分かりいただけただろうか?



私は、手術をした側の体温がどうやら高いらしい。


あまりに驚いたので昼寝をしている母親(齢65歳)をぶっ叩きおこして、両脇で体温を測ってもらったが、特に違いは無かったのであった。
※母親も同じ病気で手術をしています


人によるのだろうか、私だけなのだろうか。
人体の神秘とはこの事。



この事実がわかって以来、ちょっと都合悪い場面に出くわした時は左脇で測った体温計を見せつけて、微熱アピールをするという姑息な手段を取るようになったのでありました。




◼︎お知らせ
PC用の閲覧画面にtwitterを表示させています。
お気軽にフォロー願います、つじの下らない日常しか垂れ流しておりませんので、有益な情報は皆無です。
携帯からはこちらでござんす!

◼︎ただの宣伝
LINEスタンプ販売してます!100円です、宜しければ!
こちらから購入できます


↓ランキングに参加しています。
バナーをクリックしてくれると大変嬉しいです。
残業疲れによる腰痛と背中痛がとにかく酷くて嘆いていたら、同僚が「腰痛の時は四股を踏むと良い」と教えてくれたから、人が少なくなった瞬間にオフィスで四股を踏んでたら着任したばかりの上司に見られていました。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


by majissukaaa | 2015-07-18 15:44 | Comments(27)