つじのポンコツ日記

majissukaa.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 21日

【宣伝】LINEスタンプ販売開始しましたは

皆様こんばんは、つじです。



本来のテーマとは、およそかけ離れた話をさせて下さい。



単純に宣伝です。



つ、遂にLINEスタンプの審査が通って、販売開始致しましたー!



二ヶ月掛かりまして、ようやくです。



そして、初歩的なミスによりスタンプを一つ間違えて登録してしまった為、そのうちアップデートで更新しますが、


まずは!

率直な気持ち伝えます!

買ってくだせい!


こちらから購入できます!


またはLINEクリエイターズマーケットにて「平凡な女子高生」で検索をお願いします!


何卒、宜しくお願い申し上げます。
f0308281_0403721.jpg


f0308281_040296.jpg

f0308281_0403144.jpg

f0308281_0403247.jpg

f0308281_040352.jpg






↓ランキングに参加しています。
ちゃんと記事も更新します、でも今は少しだけハシャギたいんです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

by majissukaaa | 2014-10-21 00:32 | Comments(26)
2014年 10月 18日

水曜日の風景

f0308281_20365440.jpg



化学療法室


抗癌剤の点滴を受ける部屋のことである。

投与が始まったら、一定のスケジュールで同じ曜日に通うことになる。

私の場合は会社での仕事量を考慮して、いつも「水曜日」の午前中に点滴を打ちに行っていた。

3週間に一度の赤い薬、毎週行う透明の薬、現在四ヶ月ごとの定期検診、全て「水曜日」に通院である。



そうなってくると、当然ある現象が起こる。

f0308281_20365459.jpg



同じくいつも水曜日に投与するスケジュールの患者さんの顔を徐々に覚えてくるのである。


病院の待合室でも、気付けばいつも目にする顔ぶればかり。


「水曜日チーム」と勝手に心の中で名付けて一方的に親近感を持っていた。


そんな中で、特に印象深かった患者さんが居る。

f0308281_20365596.jpg

f0308281_2036558.jpg



Sさんである。


年の頃、私の父親と同じか少し上くらい。60代半ばの男性。


いつも奥様が付き添って抗癌剤を投与しに来ていたのだけれど、とにかくいつも痴話喧嘩が絶えない。

f0308281_20365627.jpg



私が通院している病院の化学療法室はベッドが5つ。
滅多に満席になることはないため、好きなベッドを選ぶことが出来た。


電車の座席でも、空いているのにわざわざ人の隣を選んで座るような事はしないけれど、このSさんと奥様のやり取りを聞きたくて、私は敢えて隣のベッドを選んで抗癌剤を打つことが多かった。

f0308281_203658100.jpg



尚、Sさんは、大腸癌でエルプラットという抗癌剤を投与していたのだが(盗み聞きした)私がパクリタキセルという薬を毎週投与していた時、毎週会うことはなく、隔週程度の頻度で水曜日に遭遇していた。

f0308281_20365762.jpg



当時、化学療法室では椅子が用意されており、家族の方が付き添うこともできた。


Sさんの奥様はいつもベッド前に椅子を置き、投与中に付き添いをしていた。



夫妻の痴話喧嘩は大変賑やか且つ、Sさんの怒りのピントはいつもどこかズレており、奥様の穏やかな空気も手伝って、堪らなく私のツボにハマった。

f0308281_20365923.jpg

f0308281_20365963.jpg

f0308281_2037050.jpg

f0308281_2037197.jpg

f0308281_2037116.jpg

f0308281_2037295.jpg

f0308281_2037314.jpg

f0308281_2037361.jpg

f0308281_2037427.jpg

f0308281_2037425.jpg

f0308281_2037570.jpg

f0308281_20371046.jpg

f0308281_2037677.jpg

f0308281_2037646.jpg

f0308281_2037768.jpg

f0308281_2037746.jpg

f0308281_2037859.jpg




何故かいつも、Sさんの爆発的な放屁により痴話喧嘩は収束を迎えることが多かったのだけれど、今思えば何だったんだ、と思う。





あれから月日は流れ、今週の水曜日のこと。
私は手術後二年の検診の為に病院に居た(またしてもマンモでぶっ倒れました)

帰りに母親と手打ち蕎麦屋で遅めの昼食を取っていた時の事である。

な、なんと隣の席にSさん夫妻が居るではないか!

確証がイマイチ持てないのだけれど、あれは絶対にSさん夫妻であった。
あのSさんの帽子、奥様、間違いないと思う。

きっと、抗癌剤を終え、手術を終え、定期検診のために同じく「水曜日」に通院した帰りだったのではないかと思われる。

悩みに悩んで特に好きでもないかき揚げ天婦羅の蕎麦を頼んだ私は、隣の席で瓶ビールを呑みながらSさんが食べていた精進てんぷらの蕎麦を見て、「ああ、わたしも精進てんぷらにすれば良かった…」とボンヤリ呟いた。


尚、余談だがあれから二年経過した化学療法室の入口扉に、当時は無かった注意書きが追加されていたのを私は決して見逃さなかった。

f0308281_2037960.jpg






◼︎お知らせ
PC用の閲覧画面にtwitterを表示させてみました!
お気軽にフォロー願います、つじの下らない日常しか垂れ流しておりませんので、有益な情報は皆無です。
携帯からはこちらでござんす


◼︎ただの宣伝
暇つぶしにLINEのスタンプを描きました。モチーフは「女子高生」です。
手描きで殆どモノクロですし、顔はつじそのままだし、一見するとヤル気がないように見えるかも知れませんが、その通りです。
現在、審査中で1ヶ月経過。待ちくたびれました…
f0308281_20371270.jpg





↓ランキングに参加しています。
来年、皆様で飲む会を催したいです。司会は佐藤、ゲストはあんこさん夫妻と阿佐ヶ谷クルー、ボリショイちゃんは照れ屋だから来ないな。今の私の一番の夢です。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

by majissukaaa | 2014-10-18 20:20 | Comments(79)