つじのポンコツ日記

majissukaa.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 19日

赤いクスリと緑のタイツ

初回の抗癌剤を投与後、白血球が急激に低下して入院もしたし、髪の毛もすっかり抜けた。
そんな中で会社復帰もしたし、仕事も忙しい時期だった。


疲れ切っていたけれど、割と重要なことを忘れていた。





まだ抗癌剤治療、これからじゃねーか!!!


そう。


エピルビシン(通称:赤い薬)は3週間に1回投与を4回。
その後、パクリタキセルは毎週1回投与を12回も打たなければならないのである。


長い道のりはまだ始まったばかりなのであった。

f0308281_21454878.jpg



初回の抗癌剤(赤い薬)は入院により投与を行った。
2回目からは病院に出向き、外来での投与となる。


抗癌剤を投与する際、事前に必ず採血を行い白血球の値を調べる必要があった。
※赤い薬の場合は毎回採血を行ったが、パクリタキセルの時は、採血しないこともあった


緊急入院の件もあったように、白血球の低下は身体に重大な影響を及ぼす。
抗癌剤を投与すると白血球の低下は避けられない副作用の為、事前に抗癌剤投与に耐えられるだけの白血球値があるかどうか調べる必要があるのだ。

f0308281_21454961.jpg


f0308281_21455090.jpg



目安は大体、2000から3000程度

これをクリアしなければ、せっかく病院に来たのに抗癌剤を投与することが出来ないのである。

◼︎参考
正常値:3500から9100
つじ健康体時:7000
つじ抗癌剤時:4000
つじ入院時:800
※戦闘力ではありません。だとしたら私は戦闘力5のゴミです。


私は幸い、治療中に白血球の値がクリア出来ずに投与に見送りになることは無かったのだけれど、患者さんの中には結構見送りになってしまうケースも多いようだ。


わたしは注射が得意ではないので、
この「毎回採血と抗癌剤の点滴、2回の注射をする」
という事が辛くて堪らなかった。


また、治療後半になると抗癌剤により血管内部が痛む血管炎の症状が深刻になり、血管が硬化し、両腕のどこを見ても採血出来る箇所がなくなってしまった。

おかげで手の甲から採血をする羽目になり、毎回泣きながら注射をされるという日々を送っていた。

どうでもいいけれど、採血がとても上手な人と、とんでもなく下手な人が居るのは、一体どういう訳なのだろう。
毎回、とても上手な猿みてーなオッサンを指名したかったです。

f0308281_21455077.jpg



血液検査の結果が出るまでには結構時間が掛かる。
ひどい時は1時間待たされることもあった。
病院の待合室で母親と、特にすることもなくダラダラと待つ。
(良い年して病院は毎回母親と通っていました)



検査の結果、白血球の値で合格を貰えると晴れて抗癌剤の投与となる。


f0308281_21455172.jpg

f0308281_21455137.jpg



何度となくお世話になった「化学療法室」
化学療法というのは、抗癌剤治療のこと。


普段、自分が病気になる前は気にも留めなかったが、基本的に総合病院であれば必ずあるはずの部屋、それが「化学療法室」だ。


この部屋の中では癌患者の方が点滴の投与を受けている。
自分が病気にならない限り、こんな部屋があるなんて知らなかっただろうな。


部屋の中は至ってシンプル。

f0308281_21455288.jpg


私の通っていた病院では、カーテンで仕切られたベッドが5つ配置されているのみ。

大きな病院だと、ベッドにTV等が備え付けられていることも多いらしい。

f0308281_21455384.jpg

f0308281_21455331.jpg


約2時間半の間、特にすることもないので書店員の友人お勧めの本を読んだり、友達とLINEでSASUKEオールスターズの事や深夜ラジオの事を語り合ったりするのがいつものパターンである。
(どんなパターンだよ)

投与は平日の昼の為、連絡を取り合えるのはカタギではない友人のみである。

f0308281_2145578.jpg


※余談ですが、書店員がくれた本の中でも、西加奈子と津村記久子の本は特に面白かったです。


そんなわけで片手に点滴が刺さっている為、若干不自由もあるが、途中でトイレにも行けるし、時間はあっという間に過ぎた。


たった2時間半の点滴、思えば猛毒が身体の中に注入されているなんて実感は余り無かったのかも知れないな。


こうして2回目の、外来では初めての抗癌剤投与は終わった。


ところで。
抗癌剤治療中の2年前といえば血迷ってエキセントリックなファッションをしていた時期だったので、病院内の抗癌剤投与者の中で私は若干浮いた存在であった。

f0308281_21455529.jpg

f0308281_21455692.jpg



年齢が若めだという事もあり、嬉しいことに看護士さんには可愛がっていただいた。
ネイルを褒めて貰ったりして、私は完全に図に乗っていた。
天狗になった人間ほど醜い者は居ないというのに…。



しかし院長は、そんな私の天狗の鼻をいつも片手でへし折ってくれた。



f0308281_21455569.jpg





なんで、年配の人って、タイツのこと「靴下」って言うんだろうか?




f0308281_21455620.jpg




ま、いいけど。





◼︎お知らせ
PC用の閲覧画面にtwitterを表示させてみました!
お気軽にフォロー願います、つじの下らない日常しか垂れ流しておりませんので、有益な情報は皆無です。




↓ランキングに参加しています。
8月1日から始めた禁酒がなんと続いています。
褒めてください!ビール奢ってください!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

by majissukaaa | 2014-08-19 21:33 | Comments(49)
Commented by ぬま at 2014-08-19 21:59 x
コメント久々だけど、かかさず読んでますー。
うちの病院は腫瘍センターっちゅう、
身も蓋もない名前の場所だよ。
注射苦手な人にとっては本当に想像を絶する
苦痛だよね…。
よくがんばったね。エライ!
私は針が入る瞬間を凝視してしまう方なので、
それのせいかよく失敗されますw
Commented by みゅー at 2014-08-19 22:15 x
前の記事にコメントしてたら更新されたー!
私の行っている病院の場合、化学療法の人は血液検査で優先されるので待ち時間はわりと短いです。
しかも私の血管は太くてよく見える「いい血管ですねー」って看護師さんに褒められますw

通院ファッション、結構気になりますよね。
脱ぎ着がしやすくてきつくなく、ベッドに寝てもシワが気にならない。っていうことで夏は大好きなエスニック風ファッションにしています。
頭にもおしゃれなストールをターバン風に巻いて。このファッションで行ったら主治医に
「お!どこの国の人かと思った」って言われちゃいました(笑)
うちの主治医なんだか飄々としていて面白いんです。多分本人は大真面目なんでしょうけど周りの人がふふっと笑ってしまうようなタイプ。結構好きです。
Commented by み・ど~ at 2014-08-20 12:16 x
つじさん ごきげんよう

禁酒続行 トレビアン! でもビールはだめよん…(苦笑)

つじさんのネイルにあこがれて、フレンチネイルのつもりが失敗して毒キノコのようになりました。(苦笑)
つじさん色遣いがとても上手ですね。★
Commented by shinoppe at 2014-08-20 12:55 x
エピルビシン、、、アイツは強敵っすね!!
私は、TC療法からのCEF療法でした。エピルビシン投与の期間は気持ち悪いのが結構続いてほとんどお酒飲めませんでしたね〜。おしっこは赤くなるし、ほんとに猛毒感が凄まじいと思いましたよ〜。
今でも、あの薄赤い液体に似たものを見るとウギャ!となります。

余談ですが、抗がん剤を打ってる最中の人は、蚊にさされないと聞いたことがあって、実際去年は一度も刺されませんでしたね〜。
蚊の分際でも、毒の入った血液は吸わんのですね!!
Commented by パトラッシュ at 2014-08-20 14:05 x
赤い薬と緑のタイツか~(≧∇≦)クリスマスカラーですね!!私は、締め付けのない、ラクな格好で治療通院してました。治療中は指輪や時計も外してました‥少しでも負担を軽くしたい一心でしたが、まあ、吐き気や味覚障害、下半身のだるだる等など人並みに?ありましたがね(-_-)

抗がん剤あるある‥‥つじさんやみなさんのトークにもあるように、自分は良性の腫瘍に違いないとか自分は毛が抜けないのでは?とか、そして「化学療法室」 私もこうならなければ気づかない部屋だったと思います。私は放射線治療に加え明日からハーセプチンという薬の点滴治療も再開します。注射‥慣れないねー。ふうう。

さて、つじさん、なぜに禁酒!?
呑み友達が1人減った気がして淋しい‥‥
私は今夜は、近くにある美味しい蕎麦屋で、天ぷらつまみに生ビール、蕎麦食べながら日本酒ナイツです!
Commented by とんじゃ at 2014-08-20 15:28 x
ども!暑いですね。ビール飲まなくて大丈夫ですか?
ついに脱ヅラして超ベリーショートでうろうろしています。今週は今年初めてネイルサロン行って来て、来週はついに聖域の美容院行こうかと思っております。

わたしが最初にかかっていた大学病院は、診察1時間前に採血しなきゃいけないんですが、9時の外来予約だと8時からの採血の順番をGETするために家を7時前に出るさわぎ。
そこからが延々と待たされて、11時過ぎに診察がほんの30秒で、別の階にある大型ケモ室にGO!
ケモ室で吐き気止め飲んで1時間放置されて、やっと13時すぎから点滴。で、すべてを終えて病院から出るのが15時過ぎ・・・。
ケモ室でご飯食べるのもOKだったし、テレビもDVDも見れたけど、抗がん剤よりこの無駄な拘束が辛かったですわ。
ある日ケモ室でぼ~っと点滴待ちしていたら、隣の椅子のお兄さんがふつうにスーツ&鞄持ってケモ室を出ていきました。日本のサラリーマンはすげぇなぁと思いました。はい。
今の病院に移ってからは、採血から薬局まで全部やっても3時間くらい。そして診察はじっくり30分。あ~移って本当に良かったと心の底から思いましたっけ。
Commented by ほりほり at 2014-08-20 18:46 x
こんばんは〜。
禁酒のつじさんのかわりに、ビールでかんぱ〜い!

赤と緑、補色ですね。イラストどおりのいでたち@化学療法室、そりゃあ一目置かれますね。

方南町のアヤコ、またまた気になるメンツ登場です。なんか、「ハマのユカリ」的なスケバンキャラを想像してしまいました。だって、カタギじゃないなんて書くから。

アヤコさんごめんなさい。
Commented by くじら at 2014-08-21 04:56 x
朝になってしまった。飲んでる訳では、アリマセン(笑)左胸にポートを埋め、五時間ベッドイン!ビデオを持参し、それなりに身なりもコーディネート(笑)!
ファッションが、自分自身
を表現するのだとしたら、
「僕はむしろハダカになるよ」とBeatlesのジョージは言ってたな。彼の最後も癌だった。
Commented by yuzusakura at 2014-08-21 15:59 x
こんにちは。
おととい、3回目を投与してきました!
採血行列、ほんとうんざりです。
今回は番号札76番でした。
(あと一人待てば77番でなんかラッキーなことあったかも。)

白血球は2500しかなく、自分の回復力のなさに愕然。。
今回も前回と同じく80%投与となりました。。。
(ちなみに1回目投与発熱入院時も、3日連続白血球あげあげ注射打ったにもかかわらず、
入院時800→退院時4400までしかあがらず、つじさんのようにメーターを振り切ることはありませんでした。。。)

そして今回は1回目は点滴落ちなくて刺しなおし。。
2回目刺して、途中まで順調だったのですが、赤いお薬が終わったあとのお薬で点滴漏れ・・・3回目は手の甲から点滴されました。。
採血と合わせて4回刺しましたよー。
痛いのほんとイヤですよねー(T-T)

タイツ、私はレギンス履いていたときに駅のホームで変なおじさんに、
「その『ごあついの』あったけーか??『ごあついの』さむくねーんか。」
と、しつこく聞かれたことがあります。
「ごあつい」の意味を、まじで知りたいです。

明日からまた寝込むと思いますが、
つじさんのブログの更新を楽しみに、乗り切りたいと思います!!
Commented by のもん at 2014-08-21 16:31 x
はじめまして。
同じ乳がんの友人から「飲んべの集まる乳がんブログがあるよ」と教えられてやってきました。
こんな抱腹絶倒病気ブログがあったとは!
コメントされる皆さんも含めてサイコーですね。
読みながらあちこち共感しまくっています。
私も血管は往生際が悪いようで、毎回針を刺すのに苦労します。
今日のドセもデフォルトで手の甲でした。
夜は飲酒を控え、利尿作用のあるホップ系ノンアルコールで薬を追いだす予定です。

今年の2月から手術、EC、ドセと絶賛治療中であるのに、
やたら元気で好き勝手に過ごしています。
つじさんのブログで免疫力もさらにアップできそうです。
更新楽しみにしています!
Commented by ななみ at 2014-08-21 22:49 x
つじ様!お疲れ様です!
禁酒 すごいですね!私も頑張っていますが、たまーに誘惑に負けてしまいますf(^_^;
赤い薬、やっと終わりました。
次はタキサン系なので、ドキドキです。
注射針、嫌いです(ToT)
いよいよ仕事休まないとかなー。
そうそう、通院のファッションは、いつもじみーな事務服です。おしゃれを忘れたオバサンです。
電車移動が少ないせいもあるんですけど。

最近、指先を切ってしまい、治りが遅くて困っています。少しボケてるのかなー。
ケガには気を付けましょう!ρ(・・、)
Commented by うめ at 2014-08-21 23:52 x
つじさん、こんばんは♪
確かに、採血の上手い人と下手っピな人いますよね~(汗)

年配だと想って、安心したら痛かったり(泣)
逆に、若いけど痛くなかったり…

今の所、4勝3敗ってとこでしょうか…(笑)

あと、どなたかも書いてありましたが、『蚊』に刺されないです!

今年は、まだ2回しかくわれてない!
毒の匂いがするのかなぁ…?

私は赤い悪魔とはサヨナラしました。

次は、白い悪魔です。

アブラキサンて言う
お高い薬です…(滝汗)

皆さん酒好きみたいですけど、私、飲めません…

でも…
仲間にいーれーて。
Commented by こっこ at 2014-08-22 12:18 x
つじさん、こんにちは(^o^)/
今日はタキソテール注入日で化学療法室から中継です。
8:30に来ると、すでに数人採血やらしてます。
針入れは一発で決まりました!
しかし隣の人は何度か刺し直してる…がんばって(>_<)
今日の白血球は4100。
前回は再建部の炎症で白血球1万超えだったので、正常値で一安心。
タキソテール中はアイスグローブをはめます。
この猛暑の中、寒くて凍えそうですが我慢ー。
周りをちらっと見ると周りは女性ばかりで、皆さん寝てたり、スマホいじってたり。。
話しかけたりしませんが、同士として親近感がわいたりします。
みんな頑張ってるよーp(^_^)q
以上、中継でした☆

Commented by ありは at 2014-08-23 16:23 x
こんにちは(^^)
禁酒、続いてるんですね!
素晴らしい*\(^o^)/*

エキセントリックなファッションな子いましたよ〜d(^_^o)
対して?私はセレブってました(*^^*)
どっちもおバカっぽいけどね( ̄▽ ̄)
でも入院して、病衣着てキャップかぶってスッピンで外来の看護師さんに会ったら
⁇どちら様でしたっけ…⁇⁇
ひどい…。・°°・(>_<)・°°・。
そんなに違ったかなぁ

注射は針を刺す瞬間は見る事が出来ません(>_<)
抗癌剤の点滴の針はいつもスムーズでしたが、採血は当たり外れがありましたね(ーー;)
当たりは「今日も白血球の数値クリアできたらいいね!頑張ってね!」と言ってくれたお母さんのような看護師さん
泣きそうになりました(T . T)
それと「ちょっと痛いですよ〜チクってしますよ〜」と言って刺すのと同時に「チクっ」って言ってくれる若い看護師君
笑いをこらえるのに必死でした;^_^A

来週は放射線治療の為の診察に行く予定です。
ホルモン治療も始めてます。
つじさんのブログとみなさんのコメントがいつも楽しくってしょうがないです(^^)
1番の薬だゎ(*^^*)



Commented by みすず at 2014-08-23 17:59 x
つじさん、更新待ってました!
私は ドセタキセル → FEC(赤い薬入り)でした。
で、前から疑問だったんですが、うちの病院では投与当日に血液検査をしないんですよ。
投与後、10日目ぐらいに血液検査して、白血球をあげる注射をし、
前回の投与から3週間後にいきなり抗がん剤投与というスケジュールでした。
化学療法室の人に「血液検査してないんですか?」って言われたので、
うちの主治医がそういう主義なのかも。
FECでは白血球が毎回900台まで落ちてたので、次の投与時に
回復していたのかは不明。
でも仕事は毎日してたので、大丈夫だったんでしょうね。
ちなみに私も血がとれないタイプです。
手首からとれなくなったら手の甲からでした。
痛いですよね~。
Commented by まるこ at 2014-08-24 07:19 x
私も最初のが、赤い薬でした。今でも、絵を見ただけでも鼻が痛くなります! とにかく、鼻毛が抜けてるからか投与しながら鼻がキーーーンとなるのでマスク(綿マスク)がお勧めです。 今でもアセロラ系ドリンクは無理! 後は軽く見てた便秘( ̄0 ̄) 死にそーでした。 下剤も必需品。
8回も投与し効果があったのに、2ヶ月空けて次を考えよーと思ったら私のガン細胞は、負けたふりしてまた、ムクムクと成長したのであります(o_ _)o  今でも投与し続けた血管は硬くて使えません。   そうそう、【飲んべの集まるblog】笑える~ 辛い治療してるから、つじさんの笑えるblogは皆の免疫力もアップしてると想うよ!
私もリンパが腫れてて(最大高さ18㌢くらい)2月に破裂して…色々でちゃった穴が2カ所あったのがこの前やっと塞がったのね。 主治医は『ミラクル!だ』と叫んでましたが…ミラクル?って奇跡?だよね。 まったくどーなると思ってたんだろー(;¬_¬)  明日、またDr.ミラクルに会ってきます(笑)   つじさん、炭酸水でガンバりましょーー 又、更新待ってます!
Commented by kirara1205 at 2014-08-24 09:21
初めまして。永遠の39歳、実年齢50歳のアキ と申します。(^^)
おととい左胸全摘手術を無事終え、ドレーン片手に元気に入院生活を満喫中。病理検査の結果で治療方針が決まるけど、どんな治療になろうとつじさんを見習い明るく前向きに頑張っていきますね!(^^)
Commented at 2014-08-24 21:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 19:39
>ぬまさん
こんにちは!
ブログの方ではお久しぶりです!

腫瘍センター…!!ド直球ですな。

そうなんですよね、ただでさえ注射苦手なのに一回じゃ済まないのが本当に辛かったです。パクリタキセルは毎週だったから…辛かったですー!!

よく針が入る瞬間見られますね!絶対に無理…!!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 19:42
>みゅーさん
いつもコメント有難うございます!

良いなあ、血液検査優先してくれるシステム、素敵です。
良い血管…、わたしは採血泣かせのショボイ血管なので、みゅーさんが羨ましいです!!

エスニック風ファッション、気になるー!
確かにベッドでの皺は嫌ですもんね。
お茶目な主治医様で羨ましい限りです。
わたしは主治医にイラっとすることが多いので(笑)
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 19:44
>み・ど〜さん
ごきげんよう!
禁酒していても、体調は決して良くはなく目覚めも悪いので何だかなあ…って感じです。

ネイル、褒めてくださって有難うございます、嬉しいです!
毒キノコ…!!あ、でも私のネイルも毒キノコ感が強い気がします…。

また新しくしたら写真載せますね!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 19:47
>shinoppeさん
こんにちは!
赤い薬は、本当に辛かったです…。
確かに、あの尿の赤さはトラウマだし、今でも赤い液体見ると吐きそうになります。

そして、ビックリ情報…!
蚊に刺されない…!?
確かに…刺されなかった気がします…

あいつら、生意気にも選り好みしてるんですね!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 19:50
>パトラッシュさん
こんにちは!
赤いクスリと緑のタイツは、「赤いキツネと緑のタヌキ」を掛けた渾身のギャグだったのです。
クリスマスカラーとは自分でも気付かず…。

ハーセプチンも始めるのですね。注射は慣れないし、嫌ですよね。

ちなみに禁酒はただの思いつきなので、パトラッシュさんと呑む夢は絶対に果たしますのでご安心あれ!
いまは炭酸水で乾杯でございます!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 19:55
>とんじゃさん
こんにちは!体調いかがですか?

髪伸びるの、やっぱり早いですよね!
脱ヅラまでもうすぐ!サッパリしますねー!

ネイルサロンも良いですね。徐々に治療前の生活に戻って行く感じ、嬉しいですよね。

採血待ち、本当に辛いですよね!
7時前…は、早すぎー!!
待ち疲れしちゃうんですよね。暇で暇で。。
サラリーマン、かっこいいですね!
私なら話しかけちゃうかも知れない(笑)

しかし、病院移って良かったですね。
スピード診察、本当に嫌なもんですよね。
良かった良かった!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 19:57
>ほりほりさん
こんにちは、いつもコメント有難うございます!

そう、補色です。
補色であり「赤いキツネと緑のタヌキ」と掛けた面白いギャグなのです。

私、いま思いつきでLINEのスタンプ作成してるのですが、最終的な仕上げは当時無職、現在WEBデザイナーの「方南町のアヤコ」なのです。

彼女も立派になりました。
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 19:59
>くじらさん
こんにちは!
ポート埋め込みをなさっているのですね。朝まで…?寝られなくて…ですか?

ファッションが自分自身を表現する…
わたしは着飾るばかりで内面が空っぽのアホウだなあ、と思いました。
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 20:04
>yuzusakuraさん
こんにちは!
3回目の投与、お疲れ様でした!
今日あたりダルい時期ですね、体調いかがでしょうか。

白血球2500、少なめですね。
本当に病人なんだな、って悲しくなったりしますよね…

80%投与でも、ムダなく隅々まで効いてくれると良いですね!白血球あげあげ注射、わたしの振り切りは何だったのでしょう。

っていうか、4回刺すとか辛すぎる!
頑張りましたね、お疲れ様でした…!

ごあついの…

ごあついの…?

ググりたい気持ちがありつつ、ググったら負けかな、と思って我慢します。

ごあつい…の…?
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 20:08
>のもんさん
はじめまして、こんにちは!
コメント有難うございます♪

なんと、そんな噂(飲兵衛が集まるブログ)があるなんて…
大変嬉しい限りでございます!
ようこそ、この変な世界へ…!

ああ、やはり手の甲採血の方って多いんですね。ただでさえ病気なのに、本当に勘弁して欲しいものですよね!

ノンアルコールで薬を追い出す心意気、素晴らしいです!
元気に過ごすのが一番ですよね、ストレス溜めるのは良くないです。
我慢する位なら…と飲酒していたことを思い出します。

またお気軽に遊びにいらして下さいね!
治療もぼちぼち乗り越えましょー!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 20:11
>ななみさん
こんにちは!
赤い薬終わりましたか!お疲れ様でしたー!!

注射、嫌ですよね。毎回毎回…。
身体に無理のないように、仕事休むのもアリですよね。忘れかけたりしますが、病人なので…!

通院ファッションは、楽チンなのが一番ですよね。あの頃の自分のエキセントリックさは、今でも謎です。。

指先の怪我、大丈夫ですか?
転んだ傷も治りづらかったりしますからね、気をつけてくださいー!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 20:14
>うめさん
こんにちは!
そうそう、採血の当たり外れ、本当にありますよね!

若い女性、下手そうだなーと思っていたら全く痛くなかったり。
痛くなかったけど、夜になって腕が紫色になったり…

あ!!
shinoppeさんも仰っていましたが、やはり蚊に刺されませんか?
わたしも刺されなかった気がするんですよね…当時は気付きもしなかった…

お次は白くて高い悪魔…!!
辛い戦いになりそうですね。

わたしも今は禁酒していますが、是非とも一緒にカンパイしましょー!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 20:17
>こっこさん
こんにちは!
実況中継、有難うございます!

8:30かあー、早いですね…。。

針入れ一発、素晴らしい!嬉しいですね。
白血球の値も優秀ですね。

アイスグローブ、痺れ防止のやつですか?
あー、私もやっておけば良かったです。
痺れがまだ取れません…後悔ー!

また実況中継お待ちしておりますよ!
有難うございます!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 20:22
>ありはさん
こんにちは!コメント有難うございます。
なんとか禁酒は続いております!

ありはさんはセレブなのですね。素敵…

確かに!私も入院して、カラコンなし髪の毛なし眼鏡ありでウロウロしてたら看護師さん誰も気付きませんでした(笑)
悲しいけど、少し笑えるのは何故でしょう。。

ああ…お母さんのような看護師さん、良いですね…読んでて涙が出そうになりました…
「チクッ」って毎回言われたら、私なら吹き出してしまうかも(笑)

ホルモン療法に加え、放射線もはじまるんですねー!
回数が多いですけど、意外とあっという間だと思うので乗り越えましょー!

頑張って更新するので、また遊びに来てくださいね!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 20:25
>みすずさん
こんにちは!コメント有難うございます!
なんと!血液検査なしとは。初耳かも知れません。

でもコメント拝見していて、なるほどな…って思いました。
白血球あげあげ注射をしてコントロールする訳ですね。そういう方針なんですかねえ、珍しい。

お仕事されていたという事で、きっと大丈夫だったんですね!きっとそうです!

そして、みすずさんも手の甲仲間…
あの辛さは仲間にしか分からないですよね…
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 20:30
>まるこさん
こんにちは、コメント有難うございます!
そうそう、赤い薬だけは本当にトラウマで、自分で描いているイラストですら吐き気がします。。

鼻が痛いのは、私はなかったなあ…
あと、私は便秘ではなく下痢でした!!
粘膜やられるからどちらかなのでしょうか…?
みんな下痢かと思い込んでいたからビックリです。
今度のブログのネタにしようかな…

血管の硬化、しぶといですよね。
2年経ちますが治らないです、諦めた方がいいんですかね…。。

ええと、すみません、リンパの破裂!?
え!?どういうことですか!!
痛そうで読めませんー。色々…出ちゃった…?大丈夫なのかな。。

炭酸水で皆様とカンパイでございます!
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 20:34
>アキさん
はじめまして!
術後にも関わらず、コメント有難うございます!

病理検査の結果、気に掛かりますね。
このブログは、私の描く記事はアホですけど、コメント下さる皆様は素敵な方ばかりなので、色々アドバイスなど下さる筈です!
乗り越えましょー!

ちなみに、エキサイトブログは登録しなくてもコメントが可能なんです。
「ログアウト」した状態だと、好きな名前でコメントが可能です!
Commented by まるこ at 2014-08-25 21:32 x
こんばんわ! 初発の人が多いからリンパ破裂やら怖い話題ですいません( ̄0 ̄) 皆さんは初発治療をちゃんとやって再発しないよう頑張って下さい。 辛くてもがんばるんだー!  つじさんのACの下痢編待ってます(~o~)  私もきっと、つじさん並の話題はあるかも(笑)  鼻が痛い時、マスクを折って鼻だけあててまして案外ツーンが楽になって…でも、変なの!と家族に良く言われました。真ん中に豚の鼻でも書けば良かったな~ では2回も失礼しましたヽ(^0^)ノ
Commented by majissukaaa at 2014-08-25 22:34
>まるこさん
ちょっと目にしたことの無いワードだったのでビビってしまいました…!

アイデア頂戴していいですか?
下痢編は、描くの勇気要りますが、今更恥じらうことも無いですかね。
ここにコメントくれる人なら大丈夫かな、なんて思ったりします。。

鼻だけマスク!!
口は出ている状態、ということで合ってますか?それ、インパクトありますね(笑)
Commented at 2014-08-26 06:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuzusakura at 2014-08-26 08:56 x
こんにちは。リコメありがとうございます(^ ^)元気の出ました!昨日は立ち上がれませんでしたが、今日は比較的動けます!
蚊の話があったのでどうしても言いたくて。
私は投与3日目に、6箇所も刺されました!
(3歳のムスメは無傷なのに。)うちに住まう蚊が阿呆なのかもしれません。ちなみに患部はぷっくりすることなく、ただ赤くなって普通に痒かったデス。
Commented by とんじゃ at 2014-08-26 21:04 x
明日はお値段お高いハーセプチン♪の日。
手術した左腕には打てないから、また右手の甲からだわ~~。
あ、そういえば最近蚊に刺されるようになりました!毒イチゴ液が抜けた証拠かしらん???
Commented by majissukaaa at 2014-08-26 22:08
>鍵付きコメント様
多分なのですが、それは「削除用パスワード」ではないかと思われます!

ログアウト状態で、名前と本文と削除用パスワードを入れれば大丈夫なはず、です!
Commented by majissukaaa at 2014-08-26 22:13
>yuzusakuraさん
お!体調回復気味のようで何よりです!安心しましたー。

というか、蚊に六箇所刺されるって、普通でもなかなか無いですよね!?痒そう。。
プックリしなかったのは何か理由があるのでしょうかね!
抗癌剤投与者の蚊事情、興味アリでございます。

あ、今日の関東は涼しかったので、わたしは珍しく、ごあついの履いて会社に行きました…。。
Commented by majissukaaa at 2014-08-26 22:17
>とんじゃさん
お!明日ですか!
頑張って行ってきてくださいませー!

手術と逆側の手の甲…デフォルトパターンですね、痛い!!気合いで乗り切ってください。

蚊に刺されるということは、血が健康っていう事ですよね!
わたし、投与終了後2年弱経つのに、いまだに刺されない気がするんですが何なんでしょう…
血が臭いのかな…
Commented by shinoppe at 2014-08-27 08:43 x
つ、爪可愛い!!
いつもスイカバー食べてる!!
こちらの記事から察するつじさんのイメージとネイルがなかなか結びつきません(笑)
どんなイメージや!すいません、失礼しました。
へへへ。
Commented by majissukaaa at 2014-08-27 13:34
>shinoppeさん
ありがとうございます!スイカが好きなんです!

先日、とある縁でブログを読んで下さっている方とお会いする機会があったのですが、イメージ違うと言われました…!

意外とちゃんとした人間です。
Commented by おいでおいでパンダ at 2014-09-01 13:44 x
初コメです、よろしくお願いしますー。
「乳がん ビール」で検索してたら偶然たどり着いて以来、いつも読ませていただいてます(^^)

今日から半年間の術前FEC→毎週パクリで
不安だらけなのですが、つじさんの記事を読んでいるといつも元気が出てきます。
私は多分つじさんの二つ年上かもしれないです。ビールもライブも大好き!&同年代ということでとても親近感を勝手に感じてます。これからも更新楽しみにしてます♪
では行ってきます!
Commented by み・ど~ at 2014-09-02 11:30 x
つじさ~ん ごきげんよう。

爪の新作おもしろいですね。なかやま先生ってすごいお方なんですね。

眠れないとき内科の主治医に睡眠導入剤をいくつか処方していただいております。でも一番いいのは太陽の光をたっぷり浴びて謎の遊具で運動するのもいい?ですかね…(笑) 散歩もいいみたいです。
Commented by majissukaaa at 2014-09-02 20:05
>おいでおいでパンダさん
はじめまして!コメント有難うございます!
検索ワード、ビールでようこそいらっしゃいました!年代も近いということで、こちらも親近感が湧く思いで嬉しいです。

まさに投与が始まる時なのですね、暑い時期からズレていて良かったかも知れません!
是非またお気軽に遊びにいらして下さいね♪
Commented by majissukaaa at 2014-09-02 20:08
み・ど〜さん
こんにちは!
爪はもはや自己満足の世界でございます!

謎の遊具で大騒ぎして遊ぶと、小学生達が寄ってきて大変かも知れません(笑)
そして張り切り過ぎてパンツ丸見えという事態…
全身筋肉痛で、いま動けません…


<< ま○毛問題      目に染みる臭さ >>