つじのポンコツ日記

majissukaa.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 16日

はじめての抗癌剤

2012年3月23日

午前10時頃に抗癌剤投与についての説明を受ける。

投与する1時間前に吐き気止めのカプセルを服用するのだという。

更に、吐き気止めの点滴を打ってから抗癌剤の点滴をするとのことだった。
終わりには血管内を流す為に(なのか?)生理食塩水を点滴する。

f0308281_19382816.jpg


こんな感じです。
トータルで2時間弱だったと思う。

f0308281_19382834.jpg



ちなみに、服用する吐き気止めのカプセルは「イメンドカプセル」というもので、抗癌剤投与前と、投与翌日&翌々日の午前中にも服用する必要がある。
ちなみにこれ、保険適用でもビックリする位に高い代物だった。

f0308281_19382924.jpg


f0308281_19382989.jpg


f0308281_19383090.jpg


f0308281_19383077.jpg


f0308281_1938319.jpg



「イメンド」を「めんどい」に掛けた渾身の駄洒落を華麗にスルーされながら、ついに点滴が始まるのであります。

f0308281_19383279.jpg


そしてこの時、身体中に謎の管的なものを装着された。
心拍数?とかをチェックするらしきカラフルなチューブ達。

f0308281_19384015.jpg


しかし、このエピルビシンって薬はとんでもない色をしている訳です。

f0308281_19384187.jpg


f0308281_19384159.jpg


こんなものが身体の中に入るなんて、どうにも信じ難い。
血管の中に入るんだよな?
なんだか、めっちゃスリリングなんですけど…!
ていうか、怖いわ。


ちなみに全身の様子はこんな感じでした。

f0308281_19384275.jpg



初回の抗癌剤なので、重大な副作用が無いかをチェックする為に、全身には管。片手には血圧計。
なんだかとっても病人っぽい。

f0308281_19384398.jpg


f0308281_19384371.jpg


f0308281_193844100.jpg



投与がはじまってからは特にする事も無いので、ベッドで大人しくしているか、点滴と逆側の手で器用にスマホで2ちゃんねるのまとめサイトを見る位しか基本的にやることはありません。




正午を跨いだ為、食事もこのままの状態で取ることになりました。

f0308281_19384462.jpg



出てきた食事はこれです。

f0308281_19384582.jpg


容器にパンパンに詰まった焼きそば。



…。


実は初回の抗癌剤の後、副作用による体調不良や、脱毛といった出来事があった為、焼きそばを見るだけでそれらの出来事を想起してしまい、暫くの間焼きそばを見るだけで吐きそうになるというトラウマを抱えていました。
今も自分からは進んで食べることはありません…焼きそばに罪は無い…。

これが白米やお魚、お肉じゃなくて本当に良かった。
なにも食べられなくなるところだった。
焼きそばは人柱となったのだ。(そば柱か?)




点滴が終わりかけた時に、猛烈な尿意に襲われてしまった。
どうしても辛抱ならなかった為、点滴をしたままトイレに駆け込む私。

f0308281_19384569.jpg



そこで事件は起きる。

f0308281_19384670.jpg


f0308281_19384626.jpg


f0308281_19384733.jpg




け、血尿か!?と大パニック。

f0308281_19384717.jpg


f0308281_19384874.jpg



そ、そうか…抗癌剤のせいか。
こんな色の薬だから尿にも色が出るんだな。
冷静さを取り戻して、病室に戻り、程なくして点滴は終わった。



案外、あっという間に終わったし血尿問題以外はこれといって体調の変化も無いため、いささか拍子抜けだった。

血圧は普段から低めで95/60位なのだが、この時は少し高めなだけだった。
心拍数も正常、特に問題はありませんでした。

f0308281_19384953.jpg



が、しかし。

そんな余裕も長くは続かなかった。


段々と顔が火照り、緩い吐き気と倦怠感が襲う。
(しかし実際に吐くことは、結局一度も無かった)

f0308281_19384961.jpg


f0308281_19385093.jpg



更に微熱が出て、下がらない。

f0308281_19385077.jpg



やはり劇薬。

身体は正直だ。
いくら元気な自分でも(いや、癌なんですけどね)さすがに副作用は出てしまうものなんだ…と少し落ち込んだ。

f0308281_19385118.jpg



はじめての抗癌剤投与はこうして終わり、
翌日には退院して日常生活に戻ったのでございます。





◼︎お知らせ
PC用の閲覧画面にtwitterを表示させてみました!
お気軽にフォロー願います、つじの下らない日常しか垂れ流しておりませんので、有益な情報は皆無です。




↓ランキングに参加しています。
押して頂けると調子に乗って更新を頑張れそうな気がします!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

by majissukaaa | 2014-03-16 19:27 | Comments(19)
Commented by うぐいす at 2014-03-16 21:37 x
あー読んでるだけで胃のあたりがモヤモヤしてきます。副作用…そんなおまけみたいな作用に負けるな!と、リアルタイムに思いました。ところで焼きそばはわざとじゃないでしょうか?なるべく嫌な思い出につながらないよう主食でありながら普段の食卓にのぼらないメニュー。ある日は焼きそば、ある日は焼きビーフン、またある日は広島風お好み焼き、という具合に…
Commented by カヲリ at 2014-03-17 17:33 x
私は抗がん剤点滴中に口内炎予防で舐めてた氷がトラウマですねぇ…。かき氷なんて一生食べたくないです。(;´Д`)
Commented by あや at 2014-03-17 20:29 x
分かる!めっちゃ分かります!!(>_<)
食べ物とリンクしますよね…。
私も氷、ヤバかったです。
2クール目の時、氷なめるのが気持ち悪くて、何度もオエーッとなってましたね…。(吐きはしませんでしたけど。)
口内炎も嫌だから必死になめました。
今は大丈夫ですが、一時期氷を想像しただけで吐き気におそわれました(@_@)
Commented by majissukaaa at 2014-03-17 23:54
>うぐいすさん
焼きそば、病院側の配慮だとしたら感激ですね!仰るとおり、主食を避けて…だとしたら素敵…。(充分トラウマにはなりましたが)

私もこの記事を描いていて色々思い出して気持ち悪くなりました(笑)
Commented by majissukaaa at 2014-03-17 23:56
>カヲリさん
ああ!私も口内炎で酷い目に合いました。
氷なめるのは結構有名なんですね!?
私はリサーチ不足で知りませんでした。

手足の痺れ防止に冷やす、なんていうのも知っていたらやれば良かったと後悔したり…。。
Commented by majissukaaa at 2014-03-17 23:59
>あやさん
そうなんですよね、食べ物とリンクしますね!あと香りや景色なんかもフラッシュバックすることがありました。
でもそれが一番酷いのが焼きそばだったので、なんだか格好悪くて間抜けな感じです…!

それぞれにトラウマとなる食べ物があるんですね、妙に納得してしまいました(笑)
Commented by orema at 2014-03-18 11:26 x
こんにちは。初めまして。毎回うんうん!と大きくうなずきながら拝読しています。私は食事関係のトラウマはなかったのですが、抗がん剤のあの色です。割とあの色の化粧品ってあるんですよね。CMで予期せず赤色の化粧水が目に入ると、とたんに胸のあたりがムカムカしてきます。ピンクリボンを掲げる割に無神経な事するなぁと当事者しかわからない感想をもったりします(苦笑)。抗がん剤治療者あるあるですね~!
Commented by majissukaaa at 2014-03-18 14:09
>oremaさん
はじめまして、コメント有難うございます。いつも読んで頂いているというお言葉、大変嬉しいです!
同じお薬で治療をなさったんですね!
色のトラウマ分かりますー!私はカキ氷のイチゴ味のシロップが特に駄目でした。

確かに当事者じゃないと分からないあるあるネタは数多くありますよねー。
またうなずいて頂けるように更新させていただきます。

是非またお気軽にコメントお待ちしております!
Commented by くま at 2014-03-18 16:33 x
はじめまして。私も同じ薬で治療中、いま副作用のむかつきを耐えながら読ませていただいてます。
点滴中に食事なんてしたことなかったです!しかも焼きそばってネタとしか思えません…。
けっこうきつい治療ですが、いつもこのゆるさに救われてます〜。
Commented by エリンギ at 2014-03-18 19:29 x
私も第一回の抗がん剤を先日受けて終わりの見えない二日酔いのような、何とも言えない気持ち悪さと戦いながら、つじさんのブログを読んで元気だしてます!焼きそばのくだり、吹きましたwww
本当に『メンドイ』薬といえ、抗がん剤といえ高いですよね!!マジで癌は心身ともにキツいです...(涙)これからまだキツい抗がん剤が続くので、つじさんのブログ楽しみに乗り越えたいです。
Commented by majissukaaa at 2014-03-20 10:59
>くまさん
はじめまして、コメント有難うございます!
赤い薬で治療中なんですね。
点滴中の食事は、この一回だけなんです!だから余計に嫌な思い出として焼きそばが脳裏に残ります…。

ぜひまたお気軽にコメントお待ちしております!
早くムカムカ期が過ぎ去りますように。
Commented by majissukaaa at 2014-03-20 11:04
>エリンギさん
エリンギさんどうしたかなぁ…と密かに気にしておりました!遂に一回目の抗癌剤を投与したのですね。時間軸が私とちょうど2年違い!

独特の気持ち悪さがあるんですよね、慣れている二日酔いとは違って…。
しんどい事もあるかも知れませんが、共に治療期間を乗り越えられればいいなと思います。

体調の良い時にまたコメントお待ちしておりますね!
Commented by ももちゃん at 2014-03-21 13:41 x
はじめまして。いつも大笑いして読ませていただいてます。
私も3日前に初抗がん剤、赤い薬を入れてきました。
翌日、うっかりアセロラジュースを飲んでしまい、途中から何やってんだろ・・・と深く後悔しました。見てるだけで気持ち悪くなりました。
ムカムカは今も収まらず、まだまだ長いケモ生活、先が思いやられますが、つじさんのブログを楽しみに乗り越えたいです。
いつも笑いを下さって、ありがとうございます。
Commented by majissukaaa at 2014-03-22 22:29
>ももちゃんさん
はじめまして。コメント有難うございます!
まさに赤い薬の投与後ということで、体調が心配ですがいかがでしょうか?

アセロラジュース!それはかなりヤバイですね…!想像するだけで…、でも無意識に飲んじゃったんですよね、きっと。分かりますその気持ち…。

また是非とも体調の良い時にコメントお待ちしています!
Commented at 2015-03-20 10:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ピロティ at 2015-09-06 15:08 x
私も今週三回目の赤い点滴をします。脱毛、味覚障害と落ち込みます。特に赤い点滴が怖くて抗がん剤の日が近くなると指折り数えてその日が来るのを震えています。お返事下されば幸いです。
Commented by majissukaaa at 2015-09-14 22:26
>ピロティさん
コメント有難うございます、お返事遅れてごめんなさい!
ちょうど三回目の赤い薬投与から一週間経過した頃でしょうか?その後、体調はいかがですか?

本当にあの薬は強烈で、私も思い出しただけで気が滅入り気分が悪くなります。お辛いことと思います。怖いですよね、赤い薬。

投与の度に白血球値が回復して出掛けられるようになる時期だけを楽しみにして何とか乗り切っていました。

軽はずみな発言は出来ませんが、どうか一緒に乗り切りましょう。
お身体、ご自愛くださいね。
Commented by ねこさん。 at 2015-10-01 10:09 x
はじめまして!
つじさんのブログ大好きです!
私は子宮頸癌で、昨日から抗がん剤が始まりました。
イメンド出てきたので、看護師さんにメンドイですねー、って言ったらびっくりする程華麗にスルー。信頼関係にヒビが入るかと思いました。
つじさんと生活圏内が似ているのでいつかお会いしたいです!!
今日はこれから抗がん剤二日目頑張ります!
Commented by chocoholic1029 at 2015-10-11 13:00
つじさんはじめまして。
私は乳癌で3日前に抗がん剤治療が始まりました。
不安でどうなるかの前に私の場合副作用が激しくきてしまいうなっている間に3日経ちました。
先程こちらのブログを見つけて一心不乱に読みました。
元気を勝手に沢山頂きました。ありがとうございます。
これから脱毛対策を考えなきゃ…。


<< 病室の風景      はじめての入院 >>